マクラメ編みってそもそもどんなもの?

紐を編んだり、結んだりすることで装飾品やアクセサリーを作る手法の事。

マクラメはいつから、どこからという事がはっきりしない程、古代から様々な物が
自然からとれる材料が紐となり、縄となり、編まれ、結ばれ手作られてきました。

装飾品だけでなく生活に必要な籠やバッグなども結んで作れます。
特に南米でミサンガをはじめとしてマクラメは今でも特に盛んに作られているようです。

道具を殆ど必要としない手作業は何処でも出来るので旅にももってこいですし、
結ぶという行為そのものが瞑想のようで、祈りの様でそこにも心を惹かれています。

そして、奥が深い!

上に紐を持ってくるのか、下に来るのか、右を先に、左を先にと
一つの一つの結び目で違ってきます。

その連鎖で思うような模様や形が出来てくるのも楽しいし、計算できない部分で
”あらっ!素敵!”っと偶然の喜びもあります。

ご興味ある方、是非一緒に結んでみませんか?

 

©2021 Mango-bazar All rights Reserved - 090-6486-0789

Log in with your credentials

Forgot your details?